オンラインゲームの動画撮影 | 人気オンラインゲーム

オンラインゲームの動画撮影

ゲームブログを書いていると、だんだんとスクリーンショットだけでは物足りなくなりませんか?そんな時には、オンラインゲームの動画を撮影して、ブログで公開してみましょう。

使いやすい動画撮影のフリーソフト Bandicam

プレイ動画を撮影するのに必要なものは、ビデオキャプチャーというソフト。今回ご紹介する Bandicam はオンラインゲームの動画撮影用に開発されたビデオキャプチャーソフト。分かりやすい操作方法で、高画質な動画を作成することができるので、多くの人から人気があるソフトです。

動画の撮影ツール Bandicam のダウンロードはこちら
(対応OS Windows 7 / Vista / XP / 2000)

・操作が分かりやすい
・とっても軽くて、動きがカクカクしない
・無料版でも十分に使えるソフト

オンラインゲームを起動しながら、ビデオキャプチャーソフトを使うと重くなるのが気になるところ。この Bandicam は、従来のキャプチャーソフトの代表と言える Fraps や Dxtory などと比べると格段に軽いソフトで、スペックの低いPCでも利用できますよ。

Bandicam で撮影してみよう

実際に Bandicam を起動してみます。
左図のように、ターゲットタブから、
「DirectX / OpenGL」と「指定した枠」
の2つのモードを選択できます。

オンラインゲームの種類によって、モードを切り替えて撮影します。対応は下表を参照ください。

モード選択撮影するゲームの種類
DirectX / OpenGLクライアント式のゲーム
指定した枠内ブラウザゲームなどPC画面の一部分

では、それぞれのモードでの操作説明です。

■ DirectX / OpenGL モード
まずは、撮影したいオンラインゲームをプレイ開始します。撮影したいタイミングがきたら、ファンクションキー「F12」 を押すことで、録画が開始されます。

録画が開始すると、画面左上に赤い数字が表れます。Bandicam ウィンドウには、「キャプチャー中」と表示され、「開始」ボタンが「停止」ボタンにに変わっています。

撮影を終了したい場合はF12を押すことで、動画撮影を終了することができます。

■ 指定した枠内 モード

赤いフレームを取りたい画面上において下さい。フレームの内側だけ撮影することができます。

開始をクリックすると撮影を始めます。撮影を終了したい場合は、停止をクリックすると動画撮影を終了させることができます。

ギルドのイベントや大切なことを残しておきたいときや、スクリーンショットだけでは物足りないと思ったときに動画を撮影すると思い出として残すことができますよ。

一部のオンラインゲームでは、動画やスクリーンショットの公開はコピーライトの表記が義務付けられていることがあります。公式サイトの規約を読んで確認しておきましょう。

可愛いキャラクターと可愛いモンスターが登場する可愛いことで話題のMMORPGです。2013年5月28日よりタイトルが「ミルキー・ラッシュ」にリニューアルし、新マップと新スキルが50種類以上追加されました。使いやすいショートカットや、戦闘不能になりにくい補助システムが設けられているので、初心者でも楽しむことができますよ。

ブラウザ上で楽しむことができるかわいいキャラクターが人気のWTRPGです。はじめてオンラインゲームを楽しむ人や小説が好きな人、ちょっとした暇つぶしに楽しみたい人にはお勧めのゲームですよ。

迷い込んだ時空の狭間を、ペットや仲間と共に戦い生き延びる!ディメンションダイブという、時空間を移動できる乗り物に乗り、時空を漂流した先に待ち受ける事件を、解決していくのが本作のコンセプト。

時空間を行き来して仲間を集めていくシステム。ゲームには誰もが知ってる有名武将達、総勢150キャラ以上が登場します。空中戦が可能なので、攻撃バリエーションがかなり豊かで立体的!プレイするごとに奥の深いシステムを知る事になるでしょう。

レストランのコーディネートをカスタマイズしたり、友達をウエイトレスとして雇って、協力しながらお店を運営できます。ミニゲームでは、食材や経験値をGETすることができます。友達と一緒にオリジナルの可愛いレストランを繁盛させちゃおう♪