Yahoo!モバゲー

Yahoo!モバゲーのレビュー

Yahoo!モバゲー

100種類以上のゲームと、携帯版モバゲーが、パソコンで遊べちゃう! Yahoo!モバゲー

YAHOO!mobageは、今まで携帯でしか遊べなかった携帯版モバゲーや、その他100種類以上のメジャーゲームを、パソコンで楽しめちゃいます。

登録は簡単!お手持ちのYAHOO!JAPANのIDを登録するだけ。ダウンロード不要のブラウザゲームだから、スペックの低いパソコンでも十分遊べます。

CMでおなじみのモバゲーをパソコンモニターの大画面で満喫しましょう!

Yahoo!モバゲーはここが面白い

アバターショップでMYアバターをドレスアップ!

YAHOO!モバゲーに登録すると、自分のアバターをもつ事ができます。アバターショップで着せ替えアイテムを購入してドレスアップしちゃいましょう。

また、日記やあしあと機能、ミニメールなど、豊富なコミュニティ要素が満載!サークルに参加することで、共通の趣味を持った友達を見つけることができるかも!?

ゲームをしながら友達づくり!YAHOO!モバゲーを使いこなしましょう!

新着ゲームがぞくぞく登場!

あの有名なサッカー漫画の「キャプテン翼-つくろうドリームチーム-」や、プレイヤーたちの行動次第でストーリーが変化していく「ブラウザクエスト」、ブラックジャックやポーカーなどのカジノが楽しめる「カジノタウン」など、色々なゲームが毎回登場!

女性向けにはノベルゲームの「イケメンホスト学園」なんかもあり、老若男女が楽しめる膨大なゲームの種類がすごいです!あきることなくモバゲーを楽しめちゃいます!

CMでも有名な人気定番モバゲーをパソコンで遊ぼう!

CMでもおなじみの「怪盗ロワイヤル」や、「ガンダムブラウザウォーズ」、「100万人の信長の野望」など、そのどれもがYAHOOのIDだけで遊べちゃう!

あの懐かしの「テトリス」うや「リバーシー」、「将棋」などの定番のボードゲームも多数掲載しています。

暇つぶしはもちろんのこと、携帯画面では満足できなかった迫力を、パソコンプラウザゲームで堪能しましょう!

Yahoo!モバゲー 公式サイトへ行く

Yahoo!モバゲーを評価する

Yahoo!モバゲー公式サイトへ行く

Yahoo!モバゲーのレビュー

レビューの投稿はこちらから  

[良いところ]
無料でできる


[悪いところ]
システム馬鹿の悪い面が盛り沢山で使い勝手が悪い。
独りよがりな思い込みで作っているので使用者側の都合を汲み取れずにいる。

例①
いちいち動作の確認画面が出てクイックな対応ができない。
●システムエンジニアの悪い癖で、必要かどうか考えずにつどつど確認のダイアログを出すのはSEの習性。

例②
聞かなければならない場面で確認をしない、駒を動かす時に、升目の境界線上で後戻りしたりして思わぬ位置に駒が置かれたりする。
●これは将棋ゲームであれば中途半端な操作になった場合ソフト側でゲーマーに確認する場面なのに製作者サイドで適当に判定する仕様となっている為で、それも思わぬ位置に「引き戻して」決定するなどと馬鹿な設定としているせい。
本来ここは中間エリアを設けていて、はっきりした位置への移動で無い場合は「確認」する仕様とするべきところ。

例③
ゲームの最中なのに、突然「一定時間操作がなかったのでメニューへ戻ります」と出てゲームが中止となる。
●実際は数秒前に相手の操作があったにも関わらず、こちらの手番で中止になってしまうことがある。
どういう設定が分からないがこの馬鹿な仕様をとっとと作り変えてもらいたい。

例④
ロビーにオンしたところで誰が実際に待機中なのか分からないので、テーブルへ入ってみて無駄な時間を食った挙句にロビーへ戻って再度テーブルを選びなおさなければならない。
これを繰り返すことが多く、改善が必要。
実際に即応できる体制のゲーマーは、在席中のシグナルを表示できる様にするべき。
システム馬鹿は実際のゲームやゲーマーの都合や要望を反映させるより、SEとしての自分の言い分や理由付けで開発するので、実際的なシステムにはならないことが多い。

例⑤
売り手からの思い入ればかりで作っているので、無駄に重くてシステムの反応が鈍く、動きの悪いイラつくゲームとなってしまっている。
●どう作るか、の前の何が求められているのかといった調査が甘く、独りよがりで無駄の多い、ポイントを外したかゆいところに届かないゲームになっている。

多分開発プロデューサーもSE上がりの自己中人間だったんだろう。
試作の段階で将棋好きへの無償使用を行い問題を抽出するべきだった。

なお、この書き込み画面も、行が最後にくると書き込みが見えなくて書きにくい。
これもつまらん仕様で改善を望みたい。



[良いところ]

[悪いところ]

投稿者:mugi |2011年6月16日 15:21


Yahoo!モバゲーのレビューを投稿する



新作オンラインゲーム 活気あり!1ヶ月以内の新着タイトル

迷ったときはコレ! 根強い人気のおすすめオンラインゲーム

ジャンル別人気ランキング

このランキングは、前月における当サイトからのアカウント作成数に基づいて作成しています。

下のパネルをクリックして、お好みのランキングをご覧ください。その他のランキングはこちら

可愛いキャラクターと可愛いモンスターが登場する可愛いことで話題のMMORPGです。2013年5月28日よりタイトルが「ミルキー・ラッシュ」にリニューアルし、新マップと新スキルが50種類以上追加されました。使いやすいショートカットや、戦闘不能になりにくい補助システムが設けられているので、初心者でも楽しむことができますよ。

ブラウザ上で楽しむことができるかわいいキャラクターが人気のWTRPGです。はじめてオンラインゲームを楽しむ人や小説が好きな人、ちょっとした暇つぶしに楽しみたい人にはお勧めのゲームですよ。

迷い込んだ時空の狭間を、ペットや仲間と共に戦い生き延びる!ディメンションダイブという、時空間を移動できる乗り物に乗り、時空を漂流した先に待ち受ける事件を、解決していくのが本作のコンセプト。

時空間を行き来して仲間を集めていくシステム。ゲームには誰もが知ってる有名武将達、総勢150キャラ以上が登場します。空中戦が可能なので、攻撃バリエーションがかなり豊かで立体的!プレイするごとに奥の深いシステムを知る事になるでしょう。

レストランのコーディネートをカスタマイズしたり、友達をウエイトレスとして雇って、協力しながらお店を運営できます。ミニゲームでは、食材や経験値をGETすることができます。友達と一緒にオリジナルの可愛いレストランを繁盛させちゃおう♪

アルテイア大陸の世界各地に広がるダンジョンに、1人~4人で挑み、ミッションの達成を目指すアクションMORPG。派手なアクション性、美しい効果エフェクト、誰でも手軽に楽しめる簡便な操作性で爽快感あふれる連携が楽しめます。

華麗なアクションとかわいいキャラクターが魅力の横スクロールアクションRPGです。今までのオンラインゲームにはなかった家庭ゲームのようなシステムが人気で、初めての人でも簡単に楽しむことができます。

C9は、アクションRPGの最先端、「ノンターゲティングシステム」を採用した、ダークファンタジー系MMORPGです。ターゲットを指定せず自由に攻撃していくので、非常に迫力のあるアクションを体感できます。

ファンタジーアースゼロはスクウェア・エニックスが独自に開発し国産ネットゲーム。RPGとしての楽しみはもちろん、アクションゲームとしての爽快感も抜群!

ノンターゲッティング式の戦闘を採用したこのゲームは今までにない爽快なアクションと達成感を味わえます。グラフィックが繊細で綺麗なのが特徴で、リアリティあふれるキャラクターで冒険を楽しむことができますよ。

美少女キャラとの仮想恋愛ストーリーが楽しめる、恋愛シミュレーションゲームです。ストーリー中には、いくつも選択肢があらわれ、選び方によって様々なシナリオに発展!女子とラブラブになるためには、ベストな選択をチョイスする必要があります。

レストランのコーディネートをカスタマイズしたり、友達をウエイトレスとして雇って、協力しながらお店を運営できます。ミニゲームでは、食材や経験値をGETすることができます。友達と一緒にオリジナルの可愛いレストランを繁盛させちゃおう♪

プレイヤーは数々のクエストを攻略しながら、キャラクターを育成し、冒険先で待つ様々なイベントに出会います。また、本ゲームのバトルシステムは、シンプルで初心者でも遊びやすい、コマンド入力のターン制バトルです。

女性パイロットを育成してパワーローダーと呼ばれる戦闘兵器で戦っていく新感覚のシュミレーションRPGです。育成シュミレーションゲームなので時間に拘束されることがないので、時間のない人でも楽しむことができますよ。

美少女キャラクターが主役の、オンライン戦略シミュレーションカードバトルゲームです。4ヶ月という設定されたシーズン期間中に、個性的で可愛らしい美少女キャラカードを駆使して、施設の建設・強化、領土の拡大を目指します。

本作は他プレイヤーと協力や対戦が楽しめる、FPSMO型のオンラインゲームです。FPSMO型というのは、1人称複数参加型という意味で、自分視点のゲームに加え、複数のプレイヤーが同じゲームに参加ができるジャンルです。

フィギュアを操作して戦う、今までにないTPS。ガドリングやロケットランチャーなど、様々な武器を使い、トイウォーズに用意されたいくつもの独特なフィールドを制覇。育てたフィギュアで白熱のバトルへ。

カウンターテロとテロリストとの対立が舞台のゲームです。リアルにつくりこまれた戦場を舞台として、各プレーヤーが多彩でリアルなディテールの武器を装備して戦場を駆け巡り倒しあいます。

第二次世界恐慌となった時代を舞台に、企業に雇われた傭兵たちの戦争を描く、ガンシューティングゲームです。戦場の中で、光学迷彩やヘリを要請しての攻撃「ハンターチョッパー」など様々な特殊スキルを用いて、敵の部隊と熱い銃撃戦を繰り広げます。

戦闘兵、工兵、偵察兵、衛生兵、重火器兵の中から1つを選択して、仲間と共に本格的な戦闘が楽しめるゲームです。マップも多彩ですし、空中戦や海上戦などが楽しめます。様々な戦略で攻略してみよう。