ビデオカード性能比較 | 人気オンラインゲーム

ビデオカード性能比較

ビデオカード性能表の見方

ビデオカードの種類は大別して以下の2種類です。
GeForce(ジーイーフォース) シリーズ NVIDIA社
RADEON(ラデオン) シリーズ AMD社(旧社名はATI)

ビデオカードは、値段が高いものほど高性能と思ってください。
上記シリーズ名の後についているアルファベットや数字で性能を表しています。
ドスパラのビデオカード販売サイトで価格を確認する

ビデオカード選びのアドバイス

プレイしたいゲームが要求するビデオカードを選ぶのはもちろんですが、もしも予算に余裕があるなら、少し性能の良いビデオカードを検討してみてください。
ギリギリのスペックのものを買うよりもゲームがもっと快適に遊べるようになりますし、この先、もっと高スペックを要求するゲームタイトルが出てくる可能性があるからです。

ビデオカードの製造メーカーについて

実際にビデオカードを探し始めると、特にネットでは、商品名の頭についているアルファベットが何だか分からないかと思います。例えばこういうもの。

Palit GeForce GTX 660 OC 2048MB

Palit は製造メーカーの社名です。ビデオカードの種類は大別して2種類なんですが、多くの製造メーカーがNVIDIA社やAMD社の提供しているチップ(ビデオカードの心臓ともいえる部分)を使い製造しているのです。Palit の他には、GIGABYTE、ASUS、ELSA、GALAXY、MSI、SAPPHIRE、玄人志向、Palit、ZOTAC、Leadtek など数多くの製造メーカーがあります。

製造メーカーによって同じチップでも値段や性能に違いがでるんですが、このあたりを話はじめるとあまりに深くなってしまうため省略します。それぞれのメーカーで検索してみるとネットでの口コミは見つかるかと思います。SAPPHIRE、MSI、ASUS、玄人志向あたりのメーカーは取扱い数が多いので、選びやすくなります。

今のパソコンと同じ種類のビデオカードを選ぶ

今のパソコンについているビデオカードが GeForce ならばその上位版を、RADEONならばその上位版を取り付けましょう。GeForceが付いていたのにRADEONに付け替えるとうまく動かないことがあります。もちろん逆もしかり。気をつけてください。

電源の容量は必ずチェックしよう

ビデオカードは電源をいっぱい使います。しかも描画能力の高いビデオカードほど消費電力が大きくなるため、パワフルな電源が必要になります。電源の容量が充分でないと途中でパソコンが落ちたり、そもそも起動できなかったりします。

特にメーカー製のパソコンの場合、容量ぎりぎりの電源しか搭載しておらず、ビデオカードを上位のものに交換すると確実に電源不足になってしまいます。電源が足りなければこれも交換の必要があります。この電源を選ぶのもまた多くの選択肢があり最適なものを選ぶのが難しいでしょう。

お勧めの選び方

以上のような項目を考慮にいれてビデオカードや電源を選ぶのは専門知識がいりますし、たとえ選ぶことができたとしても果たして本当に動作するかも保証できません。

パソコン初心者が間違えないためには、近所のパソコンパーツ屋にパソコンを持って行き、「やりたいゲームタイトルを言ってパーツを選んでもらう」これが確実です。それでも10キロ程度あるパソコンを持ち歩くのって大変ですけど。

ネットで買うならば、タイトル別のゲーム専用パソコンを選ぶのも手。販売店で実際にそのゲームタイトルを起動して遊べることを確認している(動作保証がある)ので、選ぶ手間がかからず確実です。今後のことも考えるなら、ハイスペックを要求するタイトルの10万クラスを選んでおけば全部のオンラインゲームが動きます。TERA専用パソコンThe Tower of AION専用パソコンなど。

ビデオカードを自分で選びたいという方には、このビデオカードをお勧めします。現行モデルの中で 10,000円程度で買える GeForce GTX 460 や Radeon HD 7770 。性能と価格のバランスが取れていてコストパフォーマンスが良い一品です。

GeForceの価格を販売サイトで確認する
RADEONの価格を販売サイトで確認する


GeForce ビデオカード価格備考
現行モデルGeForce GTX 690約10万円現在買える最高スペック
GeForce GTX 580約4万~5万円最新のモデルの半額で買えるのが魅力
GeForce GTX 570約3万~4万円最新のものより劣るがハイスペック
GeForce GTX 470約20,000円性能もよく一番手が出しやすいモデル
GeForce GTX 460約12,000円現行のモデルの中で一番安いモデル
GeForce GT 220約8,000円よりゲームをなめらかに動かすためにはこれ以上のスペックが必要
旧式モデル
GeForce 9***シリーズ約6,000円旧世代のモデルの中で最高スペック
GeForce 8***シリーズ約5,000円当ホームページで紹介しているオンラインゲーム動かす際に特に使われるモデル
GeForce 7***シリーズ約6,000円旧世代前の物。すでに生産が終了しているため現行のものより値が張る

現行モデル・・・現在購入できるモデル。最近のパソコンを購入した場合ついてきます。
旧式モデル・・・現在生産が終了しているモデル。中古屋等で取り扱われています。


Radeon ビデオカード価格備考
現行モデルRadeon HD 7970約5万円現在買える最高スペックのモデル
Radeon HD 7950約29,800円高スペックのモデル
Radeon HD 5750約7,800円HD対応のモデル
Radeon HD 2600約4,000円HD対応のモデルの中で比較的安価で買えるモデル
旧式モデルRadeon X1600約18,000円旧式モデル 生産終了のため値が張る
Radeon X1300約6,000円当ホームページで紹介しているオンラインゲーム動かす際に特に使われるモデル
Radeon X1000約8,000円HDに対応していない旧式モデル
Radeon 9***シリーズ約9,000円HDに対応していない旧式モデル 生産終了のため値が張る

現行モデル・・・現在購入できるモデル。最近のパソコンを購入した場合ついてきます。
旧式モデル・・・現在生産が終了しているモデル。中古屋等で取り扱われています。

可愛いキャラクターと可愛いモンスターが登場する可愛いことで話題のMMORPGです。2013年5月28日よりタイトルが「ミルキー・ラッシュ」にリニューアルし、新マップと新スキルが50種類以上追加されました。使いやすいショートカットや、戦闘不能になりにくい補助システムが設けられているので、初心者でも楽しむことができますよ。

ブラウザ上で楽しむことができるかわいいキャラクターが人気のWTRPGです。はじめてオンラインゲームを楽しむ人や小説が好きな人、ちょっとした暇つぶしに楽しみたい人にはお勧めのゲームですよ。

迷い込んだ時空の狭間を、ペットや仲間と共に戦い生き延びる!ディメンションダイブという、時空間を移動できる乗り物に乗り、時空を漂流した先に待ち受ける事件を、解決していくのが本作のコンセプト。

時空間を行き来して仲間を集めていくシステム。ゲームには誰もが知ってる有名武将達、総勢150キャラ以上が登場します。空中戦が可能なので、攻撃バリエーションがかなり豊かで立体的!プレイするごとに奥の深いシステムを知る事になるでしょう。

レストランのコーディネートをカスタマイズしたり、友達をウエイトレスとして雇って、協力しながらお店を運営できます。ミニゲームでは、食材や経験値をGETすることができます。友達と一緒にオリジナルの可愛いレストランを繁盛させちゃおう♪